読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散財日記

散財の記録

ステファノマーノ ART.1893 WHITE SERIES ブリーフトート カラー:NAVY

仕事鞄はローテーションさせることにしていて、1つが万双のブライドル天ファスナーでもうひとつが、このステファノマーノの1893のオールレザーモデルです。選んだ理由は、たまたまAmazonがセール中だったので、革鞄の中で手ごろな値段のものを選んだだけだったりします。ただ、天ファスナーの収容力がイマイチなので、収容力は条件にしてました。

 

前には大きなポケットが2つ付いています。ヘルメットバッグというものでしょうか。

f:id:akiramei:20160808223827j:plain

 

ミシンメーカーから出発しているので、ミシン縫いが特色となっています。

f:id:akiramei:20160808224018j:plain

少し太めのステッチ。

 

内装。ポケット2つにペン入れがあります。ただ、このポケットはちょっと浅めなので微妙に使いにくいです。

f:id:akiramei:20160808224529j:plain

右上のイタリアカラーのが、100%イタリアン・オリジナル・クオリティーの証明書で、白いのがブランドロゴ。

 

鞄自体はしっかり作られているのですが、ファスナーテープ部分は真っ先に千切れそうな気がします。革にして欲しかった…f:id:akiramei:20160808224614j:plain

 

トートとショルダーの2Wayバッグになっていてショルダーはナスカンナスカンは使いやすいのですが、耐久性に劣るような話を見かけました。どうなんだろう。

f:id:akiramei:20160808224850j:plain

 

ショルダーを付けたところ。これも革が良かった…

f:id:akiramei:20160808224841j:plain

 

底鋲は4つ。

f:id:akiramei:20160808224655j:plain

 

あまり深く考えずに買いましたが、使い勝手は手持ちの鞄の中でも上位です。いっぱい入るし、縫製もしっかりしているし、ハンドルも握りやすいです。製品の品質については何の問題もありません。

 

ブランドを気にする人だと、ステファノマーノはイタリア製ではあるけど、日本の商社によって日本で展開したブランドであり、イタリアで売れてたり有名だったりするわけではないのは、イマイチかも知れませんね。