読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散財日記

散財の記録

興味の喪失

散財日記なのに最初から逆方向なタイトル。

 

プログラマという職業柄、パソコンや周辺機器に対し多少の拘りがあって、手に馴染むキーボードを求めていくつも買いあさり、今使っているのも2万円以上したりします。

 

興味の無い人に話すと千円くらいので十分じゃない?とか暗にお金が勿体無いという顔をされます。で、ザ・ニンジャじゃないけど「違うのだ!!」と心の中で叫んだりするわけです。

 

さて、ノートパソコンですが、一時ほどCPU性能の向上はなくなりましたが、それでもメモリが8GBしか載らないとか、最新の高速SSDが欲しいといった理由で新機種が欲しくなったりします。

 

そこで量販店に行って触ってくるのですが、つくりがチープに感じることが多いんですよね。今持っている機種の方がつくりが良い、と。

 

気に入った道具に愛着を持つのは良くあることですが、今後、愛着の持てるノートパソコンが作られていくのか、ちょっと怪しく思えます。今使っているのが、ThinkPad X1 Carbonなんですが、これがギリギリラインで、下がったらノートパソコンは消耗品と考えることなる、というか、その前のW500やW520の酷さに一度はThinkPadを見限っていて、X1Carbonが思ったより頑張っていたので、辛うじて復活したんですよね。

 

自分はコレクター的なところがあるんですが、ふと、パソコンでは所有欲は満たされなくなったなし、別の趣味を始めてみようかと思ったことから、新たな散財生活のはじまりとなり、せっかくなので日記に残そうか、と思った次第です。