散財日記

散財の記録

ネット巡回

【loafers】オンラインショップにアップしました - IKUMA BLOG

ローファをモチーフにしたペンケースがオンラインショップに登録されました。

 

暁工房雑感145

暁工房雑感131

暁工房雑感58

経年変化レポート。5年、8年、14年。これらの鞄、全て自作なのが凄い。

 

. 2019.7.22(mon)〜7.28(sun) PORCO ROSSO... - PorcoRosso(ポルコロッソ)-20年後に息子に譲るモノ- | Facebook

日本革市に出店。7/22-28、場所はエキュート東京。

 

【新作・web販売スタートのお知らせ】 大変お待たせしました。... - Alt81 Staff Finder | Facebook

新作ベルトがweb販売開始。

 

GANZOのベルト、続々と入荷予定 | GANZO

ブライドルレザーのベルトが入荷。

 

NALYA(ナリア)のトートバッグ | GANZO

リモンタナイロンのトートバッグが入荷。

 

限定枚数のタンニンレザー | KAWAMURA LEATHER(カワムラレザー)

LO STIVALE社の革3種の紹介。

 

革財布・鞄・ケース等フルオーダーからセミオーダーまでの特注品 No.161〜240 【TENZERO】

特注品にプリウス専用キーケースが追加。

 

@zafuca on Instagram: “あとダレス2個制作。 #leather #レザー#レザークラフト #ミシン #sewing #鞄 #バッグ #ドイツシュリンク #シュランケンカーフ #黒 #ブラック #革製品 #革”

ハンドバッグが完成。革はシュランケンカーフ。

 

7月の連休の手縫いで作る革小物ワークショップは!? | HIS-FACTORY

ワークショップのレポート。題材はパスケースとキーケース。

 

C.O.U.京都店 7月28日開催ワークショップのご案内 | WILDSWANS(ワイルドスワンズ)オフィシャルサイト

ワークショップ開催の案内。

 

» Bridle Leather-Navy Blue&Dark Green CORBO. コルボ オフィシャルサイト

ブライドルレザーのアイテム紹介。

 

B4サイズのブリーフケース | くさかカバン店

店頭用のブリーフケースが完成。

 

honto店舗情報 - ATELIER HAb ~アトリエハブ~ ハンドメイド革製品フェア

気づきませんでしたが、Atelier HAbさんの催事が始まっています。丸善丸の内にて7/23まで。

ネット巡回

スハリ財布の修理 | ブランド病院 鞄・財布の修理外科

ヴィトンのスハリ財布の修理。いつもの柄がないとヴィトンだと気づかない…

 

three2four | 総手縫いオリジナル革製品

7/17 ヒマラヤクロコの名刺入れ。白は美しいですが育てるのが難しいんですよね。

 

【信州ハンドクラフトフェスタ】が無事に終了いたしました!! …と、ご褒美時間は【レストラン マサヒロ・ニシムラ】へ!! - エスペディエンテエスペディエンテ

信州ハンドクラフトフェスタのレポート。

 

BEL AIR(ベルエアー)のリニューアルについてのお話 | WILDSWANS(ワイルドスワンズ)オフィシャルサイト

エイ革が入手できず品切れが続いていたBEL AIRが再入荷。トートバッグのラインナップが沢山ありますが、エイ革が安定するならファスナーの無いタイプのトートバックはこれに集約して良い気も。

 

ウィーン出張・・・・100時間 - ル・ボナー

ウィーン出張のレポート。ル・ボナーさんが生地工場に?となりましたが、革と生地のコンビバッグを考えているみたい。

傷に強い革

基本的に革は傷つき易いので、傷に強いと言っても「革としては」と但し書きが入ります。また、その強さには色々なタイプあったりします

 

1、傷が付きにくい革

爪を立てたくらいじゃ傷がつかないくらい丈夫なモノ。普段使ってて気を使わなくて済むので気楽です。丈夫さでは最強と呼ばれる象革や、薬品で20-30%ほどシュリンクさせた繊維密度がとても高いシュランケンカーフなどがこれに当たります。漆を塗っている黒桟革も擦り傷のようなものには強いですが、漆が剥がれるような衝撃系のダメージには弱いです。

 

2、傷が目立ちにくい革

厳密には強いわけではないのですが、気が付かなければノーカンということで。シボ革(手揉みや一般的なシュリンクレザー)や型押し革(型にもよるけど)が該当します。

 

3、傷が目立たなくなる革

人によっては傷が治ると表現したりもしますが、革に興味が無い人相手には「死んだ動物の皮が治るわけないだろ」とツッコまれる、誤解を与える言い方でもあります。オイルを多く含んでいる革だと、染みたオイルが傷を馴染ませて周りの色と同じになって見えにくくなることを称しています。ただ、ブッテーロみたいなスムースレザーだと光の加減で傷がはっきり見えるし、傷が一つ二つだと余計目立つので、開き直って沢山傷を付けた方が味が出てカッコよかったりも。

ちなみに、alt81さんのシェイドワックスレザーみたいな簡単に傷が付くけど、擦ると全然見えなくなるタイプのものもあります。

 

4、傷が付くけど破けない

傷に強いというのが耐久性のことを言っているのなら、しっかりと鞣されたある程度の厚みがある牛革ならそう簡単に破れたりしないです。鹿革や馬革も丈夫。シープやゴートはちょっと弱く、ラムスキンに至っては触るのが怖いくらい…

 

お店とかで傷に強いと革と紹介される場合、1-3(広い意味では4も)のどれであっても間違いではないのですが、革に詳しくないと1のつもりで聞いてしまい、トラブルになってしまうこともありそうですね。

 

革なんだから傷が付いてあたりまえで、破けるような使い方じゃなければ、気にしなくても良いのですが、コードバンとかに傷が入るとこの世の終わりのようなショックを受けるんですよね…

 

ネット巡回

ル・ボナーさんの久しぶりなマエストロについて。(それと、ちょっとわがままな入荷も) | CIRCLE OF CIRCUS(南青山CIRCLE BLOG・サークルブログ)

サークルさんにもマエストロが入荷。あと、まさかのデンマークカーフのマルーンのビジィーリュックも。あと、まさかまさかの天ファスナーブリーフケースのブルーも入荷でしたが、あっという間に売れてしまいました…

 

LVジッピー修理 | ブランド病院 鞄・財布の修理外科

ヴィトンのラウンドファスナーの修理。これは現行品質のもの。

 

約1年半ルガトショルダーの2アイテムを色違いでご愛用中のこちらのお客様。グリーンは... - Alt81 Staff Finder | Facebook

ルガトのラウンドファスナー長財布と小銭入れのユーザーレビューが掲載。

 

three2four | 総手縫いオリジナル革製品

ヒマラヤクロコのSWITCH。ヒマラヤって見た目から来ているんですね。

 

ブリーフケース | くさかカバン店

展示用のブリーフケースを製作中。

GANZO 7QS-H (ナナキューエス-エイチ)リュック

さて、これはなんでしょうか?革っぽいですが…

f:id:akiramei:20190714224814j:plain

 

GANZOの紙袋でした。老舗の革鞄ブランドらしさを出しつつ遊び心があります。

f:id:akiramei:20190714224800j:plain

 

で、取り出すと布袋に包まれた縦長の物体。

f:id:akiramei:20190714225247j:plain

 

リュックでした。

f:id:akiramei:20190715002222j:plain

 

革趣味を始めてから一つも買ったことが無かったリュック。引っ張りに引っ張ったので、気合が空回りして無駄に凝ったオーダーメイドをして失敗する姿が目に浮かび、とりあえずなんか買ってみようか、となった次第。

 

ただ、ブランドに縁が無さそうな私がGANZOを選び、実用性重視でシュランケンカーフばかり買っているのに、よりによってリュックをタンニン鞣しの革とか、自分でもえ?え?って感じです。(笑)

 

さて、リュックに使われている革ですが、実は国産革。欧州の一流革をメインで使っているGANZOにしては珍しいです。原皮が飛騨牛なのですが、革の製造方法がかなり特殊。

f:id:akiramei:20190714232247j:plain

 

普通、原皮は塩漬けしてタンナーに送られるのですが、塩漬けによって革の繊維が痛むので、ここが腕の見せ所になります。ところが、この飛騨牛の場合、塩漬けを行わず、チルドすることで繊維を傷めず、新鮮な状態でタンナーに届けることで高品質を実現しています。

 

7QS-Hをたどる旅 | 最高級のメンズ革製品 GANZO(ガンゾ)公式WEBサイト

チルドと一言で言っていますが色々苦労があり、詳しくはGANZOのサイトをご覧ください。

 

実はル・ボナーさんの新フラボナシリーズの革もチルドしたもので、GANZOのサイトを見て飛騨牛だったのか!と話が繋がりました。ただし、鞣し加工はGANZO独自の製法を取っているので、フラボナで使っている革とは同じではありません。フラボナはまだ見ていないので伝聞になりますが、GANZOの方が多くの手間がかかっていて、言わば和製バケッタ製法といった代物です。

 

話が脱線しましたが、リュックに戻ります。裏側はこんな感じ。シボが強めに出ています。これも型押しやシュリンクではなく、ドラムタイコを使用したミーリング加工になっています。

f:id:akiramei:20190714232641j:plain

 

ショルダーの裏は生地になっています。

f:id:akiramei:20190714232746j:plain

 

長さ調整は五段階。

f:id:akiramei:20190715000407j:plain

 

ボディの左右にはファスナーがついていて、左側がポケットになっています。結構大きい。

f:id:akiramei:20190714233257j:plain

 

かぶせを開いたところ。口は巾着のように閉めます。

f:id:akiramei:20190714233501j:plain

 

後ろから見るとこんな感じ。

f:id:akiramei:20190714234536j:plain

 

右のファスナーは中に直結していて、かぶせを開かずにアクセスできます。普段はここを使うことになりますね。

f:id:akiramei:20190714234249j:plain

 

サイズ的には大きくも小さくもない程度。参考までにペットボトルを入れていました。

f:id:akiramei:20190714234811j:plain

 

前面のファスナーポケットはこんな感じ。

f:id:akiramei:20190714233950j:plain

 

内装で使われているのはヘリンボーンのコットン。これはGANZOのアイテム共通かな。

f:id:akiramei:20190714234332j:plain

 

細部の作り。丁寧な仕上げです。この内容をGANZOから10万円以下で出すのは、かなりの頑張りな気がします。(品質とコストのバランスどりの苦労が見え隠れします)

f:id:akiramei:20190714235952j:plain

f:id:akiramei:20190715000102j:plain

f:id:akiramei:20190715000141j:plain

 

底はシンプルに。

f:id:akiramei:20190715000602j:plain

 

修理無料保証書が付いています。GANZOの価格帯って正直、かなり高いのですが、アフターケアや直営店でのポイント10%還元など、長くお付き合いするのなら、そこまでは高くない気もします。(凄く高い→結構高いくらいの違いだけど)

f:id:akiramei:20190714234939j:plain

 

ただ、この飛騨牛を使った7QS-H(このHは飛騨のH)シリーズは、革の質を考えるとかなり安いと思います。海外ブランドの革に拘りがなければ一考するのもアリです。

f:id:akiramei:20190714235627j:plain

 

私にしては珍しくブランドものを買ったのですが、広告系以外の情報はあまり見かけなかったので、長々と書いてみました。

ネット巡回

ル・ボナー - 革にこだわったかばんやです

まったく気が付きませんでしたが、ル・ボナーさんのホームページがリニューアルされています。ブログ移行のため更新頻度を下げていたとのことなので、今後の更新頻度は戻るのかな?

 

ル・ボナーのブリーフケース・マエストロ入荷のお知らせ | WILDSWANS(ワイルドスワンズ)オフィシャルサイト

C.O.Uさんにマエストロが入荷。今回はゴールドがあるんですね。初めて見たかも。

 

Atelier HAb - #atelierhab#leather#leathergoods#leathercraft... | Facebook

クロコの大容量ペンケース?

 

持ち手・胴: otohaci手縫いの鞄便り

バッグの制作風景。手縫い時に革を押さえる道具(これもウマなのかしら?)が変わっていますね。

 

個性的なイタリアンレザー | KAWAMURA LEATHER(カワムラレザー)

イタリアンレザーが3種類入荷。ALASKAは、アナロジコさんでお馴染みのミッスーリのタンナーのものですね。

 

カンダミサコ:日誌_dia_ブラック

鹿革風の柔らかい牛革で制作したトートバッグ。ハンドルがメッシュに編んだものなのが特徴的。

ル・ボナー オブレの使用レポート


akiramei.hatenablog.com

オブレを買って3週間くらい経ちましたが、使用頻度が物凄く高く、ほぼ毎日持って歩いています。

 

コロンとしたフォルムが良いのですが、これはパターンだけでなくシュランケンカーフという素材あってのところもあるので、似たような形でもこの雰囲気を持つものは中々無いと思います。

f:id:akiramei:20190713215629j:plain

 

オブレに入れているものは、こんな感じ。以前はこれに残心長財布とL字ファスナー長財布があったり、A4ノートパソコンやらiPad やらkindleやら荷物多すぎ状態でした。

f:id:akiramei:20190713215822j:plain

 

実は、ほとんどがピッコロの中に入ります。ピッコロはほんと小物の整理に便利です。デジカメを入れるのはどうかな?と思いますが…

f:id:akiramei:20190713220058j:plain

 

メインの室にはピッコロとLIZ。

f:id:akiramei:20190713220323j:plain

 

隠しポケットにはキーケースとシューホーン。ここ、ほんと便利。

f:id:akiramei:20190713220437j:plain

 

かぶせのポケットにはiPhoneだけ入れてます。取り出しやすさや、何かあった時にスペースに余裕を持たせておきたいというのも。

f:id:akiramei:20190713221218j:plain

 

まるでオーダーメイドしたかのように自分の使い方にマッチしてて、もっと早くに買っておけばよかったとか思いましたが、以前は荷物多すぎだったからダメですね。

 

PORTER TAND | SHOULDER BAG | 吉田カバン | YOSHIDA & CO., LTD.

ちなみに別の候補としては、吉田カバンのTANDシリーズのショルダーバッグなんかも考えていました。TANDはボストンバッグを持っていて、このシリーズで使っている素上げの革(鞣しにじっくり時間を掛けていた時代の栃木レザー)の雰囲気が結構好きだったりします。ただ、雨の日には使えないのは不便かな。